Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月13日

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?

皆さんこんにちは、今回は「優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?」と題して、「優秀なデザインエンジニアの要素10個」についての詳細情報をピックアップする上で、デザインエンジニアに求められる要素4つについてご紹介します。

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?

デザインエンジニアとは

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
現代のIT業界では、「デザインエンジニア」という言葉が流行り始めており、その内容は主に「Webサイトの立ち上げ」や「サイトページのデコレーション・レイアウト」などをはじめ、具体的にはエンジニアの職務内容をそのまま網羅する職種として知られます。

デザインエンジニアは、そのようなPCサイトやサービスを展開する企業が属していることに付随し、インターネットにおける情報技術を開発するための土台を設計します。

デザインエンジニアの存在意義

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
一般にデザインエンジニアが必要とされるのは「システム企画」をはじめとするWebサイトの構築そのものに関する業務であり、特定の事業やサービスを実行する際に、「どのようなシステムが必要か・最適か」を検討する際に重要となります。

サイトシステムを運営する企業の関連業務・システムニーズを把握し、具体的にシステム設計・構築を担う開発会社を選定し、それを基準にする形でシステム全体の要望を賄います。

優秀なデザインエンジニアの要素10個

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
さて、ここからは「優秀なデザインエンジニアの要素10個」と題して、デザインエンジニアとして従事する際に優秀とされるための条件を項目ごとにご紹介していきます。

デザインエンジニアというのは、従来のWebデザイナーとWebエンジニアとを掛け合わせた職種となるため、まずはそれぞれの職務内容をじっくり調べておき、自己スキル・能力に見合った職種かどうかを検討しておく必要があるでしょう。

優秀なデザインエンジニアの要素1:職業観の固定化をしない

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
先述でもご紹介したように、このデザインエンジニアというのは「WebデザイナーとWebエンジニアとを掛け合わせた職種」という斬新な職種スタイルとなるため、従来の割り切った考え方は捨てておくことが勧められます。

デザインエンジニアはWebエンジニアが行なう職務を兼任の形で従事することになるため、まずは現在のIT業界の多様化に即応できる姿勢を持っておき、個別能力を柔軟に活性できる方法を工夫しましょう。

優秀なデザインエンジニアの要素2:デザインをアウトプットできる

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
これはデザインエンジニアに就く場合、またはWebデザイナーとして従事する場合に必須の条件とされますが、心に描いたデザインをきちんと(第三者に)伝えられるだけの技術を獲得しておくことは非常に重要です。

そのアウトプットできるかどうかに、その人の手腕・能力のすべてが評価される場合もあるため、デザインエンジニアとして働く際にはまず「オリジナルデザインを表現できる能力」を確保しておきましょう。

優秀なデザインエンジニアの要素3:古い職業観を捨てる

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
現代に見られるIT業界というのはどんどん進化していき発展し、従来に見られてきた職種内容とは大幅に違ってきています。そのため、そこで働く社員にとっても「古い職業観念を捨てておくこと」が暗黙の内に課されるため、まずはその姿勢の確保に努めましょう。

多様化する現代のIT業界のニーズにきちんと応えられるよう、日頃からデザイン関係・エンジニア関連の職務内容を網羅しておき、自己スキルの確認を絶えずしましょう。

優秀なデザインエンジニアの要素4:理想的なシステム設計ができる

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
これもWebエンジニア(IT技術者)の職務範囲になりますが、情報処理・情報通信などにおける「情報技術(IT関連技術)」に関連する技術が、デザインエンジニアにも求められます。そのための能力が重要視される側面もあるため十分注意しましょう。

上記を踏まえ、システム設計における業務内容に必要なクライアントの業務分析・システムの提案・システム開発・テストなどをはじめ、基本的な能力を養いましょう。

優秀なデザインエンジニアの要素5:的確なサーバ選定をする

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
IT業界では「サーバエンジニア」という言葉がありますが、これはWebエンジニアの土台となる職種ともなり、デザインエンジニアの場合でも「サーバエンジニアに関する知識」が多くの場面で求められるので注意しましょう。

デザインエンジニアにとってサーバエンジニアの技術は、基本的なWebアプリケーション・Webサイト・業務システムなどの設計を踏まえ、多彩なシステム管理のためのメンテナンス能力につながります。

優秀なデザインエンジニアの要素6:デザインコーティングができる

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
デザインエンジニア関連の職種ではよく聞かれますが、従来のWebサイトの内装設計、装飾、ロゴの配置などをはじめ、主にサイト全般のレイアウト・設計に携わるコーディング内容の重要性になります。

これもデザインエンジニアの職種に含められ、Webコーディネーターのスキル・能力を必要とする上、さらにオリジナリティ性の高いデザイン設計の工夫・創案について勉強しましょう。

優秀なデザインエンジニアの要素7:テスト(管理)能力がある

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
これは主にメンテナンスの領域になりますが、テストというのはエンジニアの職種で改善能力が求められやすい領域となり、チームごとのプログラムを設計する上で、企業全体で設計・実装・テスト・運用・管理などに携わる作業になります。

デザインエンジニアの職務内容においても、システム設計に必要な技術・能力をはじめ、各分野で必要となるプロジェクト管理、またそのためのテスト能力を高めることが求められます。

優秀なデザインエンジニアの要素8:新規アプリの導入サポート

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
デザインエンジニアは主に「導入支援エンジニア」に関する能力が多くの場面で求められ、実際に新しいWebシステム・アプリケーションを企業内に導入する際に、程よく円滑に取り入れ、コスト削減を念頭に置いた支援・サポートが求められます。

どのような企業においてもさまざまなWeb関連のアプリケーション・周辺機器の導入を含め、企業成果を上げるためのWebパフォーマンスを向上させることが目的になります。

優秀なデザインエンジニアの要素9:Webマーケティング技術

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
デザインエンジニアとして必須の作業・仕事の領域に含まれる「Webマーケティング」についてです。デザインエンジニアが直接「Webマーケティング戦略」に関わることは少ないですが、企業によっては利益促進の関係でその従事が見られます。

そのため、デザインエンジニアがWebマーケティングに関わる際には「IT業界の中枢を担うポスト」などとも言われ、今後のマーケティングスキル・知識が非常に期待されます。

優秀なデザインエンジニアの要素10:SEO対策に精通している

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
現代においてIT業務に必須とされやすい「SEO対策」ですが、これはデザインエンジニア関連の職種に就く場合の必須の知識となり、これによってデザインエンジニア・Webエンジニアとしての作業をさらに円滑にするための基本的な土台が培われます。

「SEO対策」は基本的に「検索エンジンの最適化」を図る施策となり、Web業界独自の検索エンジンアルゴリズムの刷新に必要なアップデートの項目となります。

デザイナーとエンジニアの境界が無くなりつつある理由3つ

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
さてここからは「デザイナーとエンジニアの境界が無くなりつつある理由3つ」と題し、主にIT業界におけるデザイナーとエンジニアとの関連性・現代での認識の持たれ方などについてご紹介していきます。

先述でもご紹介していますように、デザイナーというのは従来の職務からエンジニア関連の職務に移行してきており、それによって学際的な知識・技術の確保が求められます。そのため、従来の固定観念は捨てておくべきでしょう。

デザイナーとエンジニアの境界が無くなりつつある理由1:設計して動かすところまでを個人で完結できる時代

現代のIT業界では、基本的に「個別でIT技術・能力を学んでおけば、サイト、システム・サーバの選定、システムデザイン、サイトページのデコレーションなどをはじめ、すべてを1人で完結できてしまう時代」とされています。

これはコンピューターシステムが一般市民向けに簡単に改良されていることをはじめ、誰でも安易に設計から活動・運営までを担えるようになっており、そのためデザインエンジニアの活躍も増えてきました。

デザイナーとエンジニアの境界が無くなりつつある理由2:デザイナーとエンジニアの役職の多様化

WebデザイナーやWebエンジニアの活動領域というのは、ITスキルを担う上ではほぼ密接な関係にあったもので、そのためデザイナーがエンジニアの職務を担うことなどは、実は従来から認められていたことです。

その活動内容・実体が現代において顕著化されただけという見方もあり、「デザイナーでもできるのならエンジニアの職務も兼任しよう」となる上で、これは人件費節減・コスト削減につながる傾向にあります。

デザイナーとエンジニアの境界が無くなりつつある理由3:共同作業でないために効率が良い

主にIT関連の職務というのは、そもそも「個別で活動したほうが効率が良い」とされる傾向が従来から見られており、その見方・傾向によって、このデザイナー・エンジニアの職務も個別化を図ることの重要性が問われていました。

デザイナー・エンジニアにおける背景も見られ、兼任できるものならデザイナーがエンジニア分野の職務も担うことが望ましくなり、個別で職務を全うできる上、コスト削減も含めて効率の良さが目立ちます。

デザインエンジニアに求められる要素4つ

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
ここからは「デザインエンジニアに求められる要素4つ」と題し、実際にデザインエンジニアとして従事する場合に必ず求められる要素・能力・スキルを4つの項目に分けてご紹介します。

デザインエンジニアとして従事する場合には、デザイナーとエンジニアの2つの職務を同時に完遂できるだけの技術が必要となるため、その職種能力を身に付けるための準備は事前に覚えておく必要があります。

デザインエンジニアに求められる要素1:開発の知識を付ける

先述でもご紹介しましたが、デザインエンジニアになるためにはまず「インターネットサイトを立ち上げるための基礎的な知識」を身に付けておく必要があり、それらを土台にした上で、デザインの仕事に従事する形になるでしょう。

システム設計、サーバ選定、管理(テスト)への知識、デザインコーティングの技術、新規アプリの導入、SEO対策、ウィルス対策など、サイトを運営するための基本的・応用的な知識は必須です。

デザインエンジニアに求められる要素2:デザインの専門知識を得る

デザインエンジニアは飽くまでも「デザイナー職」としての傾向・要素が強いため、サイトのメンテナンス技術・能力を踏まえた上でも、必ずデザイナーとしての専門知識を心得ておくことは重要です。

この場合でも「頭の中で描いたデザインを正確にアウトプットできる能力」が求められる形となり、どのような企業ニーズ・顧客ニーズに対しても、まずは独自の(オリジナルデザイン)のアウトプットができるよう努力しましょう。

デザインエンジニアに求められる要素3:エンジニアとデザイナー両方の視点を持つ

デザインエンジニアですから、もちろん「エンジニアとデザイナーとしての両方の視点を持つこと」は必須の姿勢になります。どちらか一方に長けていれば良い、というのではなく、どちらの能力も必要に応じて発揮できる姿勢でいることが重要です。

デザインエンジニアに求められる要素4:専門性にとらわれない

この場合の「専門性にとらわれない」というのは、「どちらか一方の職務能力に特化すること」だけを考えないという意味合いで、バランスの取れた能力・スキルの確保が必要ということになります。

デザイナーとしての能力を、エンジニア技術をもってさらに昇華させることを目標にしておき、その2つの能力を円滑かつ具体的に、ニーズ対応へ促進できるよう配慮しておきましょう。

優秀なデザインエンジニアを目指そう

優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?
いかがでしたか。今回は「優秀なデザインエンジニアの要素10個|求められる要素4つとは?」と題して、「優秀なデザインエンジニアの要素10個」についての詳細情報をピックアップする上で、デザインエンジニアに求められる要素4つについてご紹介しました。

デザインエンジニアとして従事する場合は、企業ごとで変わるニーズに上手く対応し、理想とする職種で求められる技術・アイデアを表現できることが重要です。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related