Search

検索したいワードを入力してください

40代におすすめの資格11選|40代の資格取得における注意点とは

初回公開日:2019年09月30日

更新日:2019年09月30日

記載されている内容は2019年09月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

40代から資格を取ることは無駄ではありません。資格はスキルを証明する重要な武器になります。転職や昇格にもつながり、モチベーションも上がります。40代におすすめの資格を11種ご紹介します。資格取得の注意点も併せてご覧ください。

40代におすすめの資格11選|40代の資格取得における注意点とは

40代で資格を取得するメリットは?

40代は豊富な知識や経験、高いスキルを持ち、多くの信頼も得て確かなキャリアを積んでいる年代です。

40代で資格を取得する主なメリットは、「転職でのキャリアアップ」「昇格のポイントになる」の2つがあります。順に見ていきましょう。

転職でのキャリアアップ

40代は若い頃と違って、転職でのキャリアアップは簡単にはいきません。スキルやキャリアを、厳しい目で見られます。

これまでの職務経歴だけでキャリアアップするのは、難しい年代です。40代の転職こそ、武器となるような「資格」を取得しておくと、キャリアアップに有利に働くことでしょう。

昇格のポイントになる

資格によっては、昇格につながるものもあります。自分の目指すポジションには何の資格が必要か、昇格の社内規程で調べておきましょう。昇格には資格取得の他にも条件があるため、前もって確認しておくことが必要です。

企業の中には、職能資格制度を取り入れ社員の職務遂行能力をランク付けし、処遇を決めている場合があります。資格等級が上がると昇格できるシステムになっています。

40代におすすめの資格11選

何か資格は取りたいけれど、数が多すぎて何を選ぶべきかわからない人のために、おすすめの資格をご紹介します。40代は、資格を活かした活躍の機会が、まだまだたくさん訪れます。おすすめの資格11選を見ていきましょう。

40代におすすめの資格1:TOEIC860点以上

有数企業や外資系、大手商社では高い英語力が必要とされます。TOEICは満点が990点で、860点以上はAランクの最高レベルです。ハイレベルな英語力を必要とする企業や部署では、Aランクを必須としているケースもあります。

40代で高い英語力を活かせる企業に転職を考えているなら、TOEIC860点以上に挑戦してみましょう。難易度は高めですが、活躍のチャンスが広がります。

40代におすすめの資格2:宅地建物取引士

「宅建」試験に合格すると国家資格が取得でき、宅地建物取引士として働くことができます。不動産の契約の際に、顧客に重要事項を説明できるのは宅建の有資格者に限られるため、40代の転職では強みとなるでしょう。

現在不動産会社に勤務していれば、昇格のポイントにもなります。宅地建物取引士は、一般企業や金融機関、建築会社でも活躍することができます。

40代におすすめの資格3:キャリアコンサルティング技能士

キャリアコンサルティング技能検定は国家検定の1つで、合格すると「技能士」と名乗れます。「キャリアコンサルティング技能士」は、人がより良く働き、より良く生きるための支援を行う専門家です。

相談者の仕事やキャリアについてアドバイスするため、やりがいを感じやすい仕事でしょう。人材派遣や人材紹介、ハローワークや大学のキャリアセンター、会社の人事などで活躍でき、40代のキャリアアップや転職に役立ちます。

40代におすすめの資格4:日商簿記検定

会社の経理や財務を担当している人は、日本商工会議所の簿記の資格があると昇格にも有利です。3級は初めて簿記を学ぶ40代の人でも、頑張れば独学で取得可能です。2級まで取得しておくと、さらに実力が付き、昇格のポイントにもなります。

簿記は経理や財務に関係のない人でも、全ての人に役立つ資格です。基本的な仕訳や収支のバランスなど、会社の財務諸表も見られるようにもなります。経営者にとっても必須の資格です。

40代におすすめの資格5:登録販売者

ドラッグストアや薬局、医薬品を扱うコンビニやスーパーでは、登録販売者のニーズが高まっています。登録販売者は第二類・第三類の一般医薬品を販売する資格を得た、薬のアドバイザーです。

登録販売者の試験は、実務経験や年齢に制限がないため、40代でも無理なく受けることができます。各都道府県の登録販売者試験を受け、合格後に登録をします。活躍の場は多く、転職にも有利な今注目の資格です。

40代におすすめの資格6:マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)

MOSはエクセルやワードなどのスキルを証明する資格です。エクセルなどを普通に使っていても、資格を持っていない人は多いのではないでしょうか。40代の今こそ、持っているスキルを客観的にアピールでき、転職にも有利なMOSの資格を取っておくことをおすすめします。
MOSはパワーポイントやアクセス、アウトルックの資格もあります。教材やスクールも多くあり、誰でも取得しやすいでしょう。

40代におすすめの資格7:介護福祉士

介護福祉士は、老人ホームや訪問介護、老人保健施設などで、介護や生活援助、相談やアドバイスを行う国家資格です。高齢化により就職先は多く、介護福祉士の有資格者には手当が付き、昇格のポイントにもなります。

老人福祉施設での転職を考えているなら、40代のうちに取っておくと有利な資格です。受験には実務経験が必要となりますが、実務者研修を行っているスクールもあるため安心でしょう。

40代におすすめの資格8:カラーコーディネーター

色彩の効果や配色の専門的な知識を提案する「カラーコーディネーター」の資格は、40代におすすめの資格です。ビジネスでは色彩のスキルを武器に、クライアントの信頼を得たり、キャリアアップにもつながります

ファッションやブライダル、Webデザインなど幅広く活躍できる場があります。仕事には直結しなくても、メイクや服選び、インテリアのコーディネートにもスキルを活かせ、生活を豊かに彩ることができるでしょう。

40代におすすめの資格9:メンタル心理カウンセラー

40代はさまざまなストレスを抱えている人が多い年代です。人の心理について興味があり、悩んでいる人の力になりたい人には、日本能力開発推進協会が認定する「メンタル心理カウンセラー」の資格がおすすめです。

心理学の基礎知識やカウンセリングのスキルが身に付くメンタル心理カウンセラーは、医療や福祉、教育に携わっている人にも役立ちます。さらに上の資格を取得したい人は、上級心理カウンセラーに挑戦してみましょう。

40代におすすめの資格10:食生活アドバイザー

40代の身体は、これまでの食生活が顕著に表れ、乱れた食生活は病気にもつながります。「食生活アドバイザー」の資格を取って、健康的な食生活を提案、アドバイスするプロフェッショナルを目指しましょう。

FLAネットワーク協会認定の食生活アドバイザーは、栄養素の働きや食品の流通、食材選び、衛生管理、食事のマナーまで幅広い知識が身に付きます。飲食店やスーパーなどの転職に有利で、日常でも役立つおすすめの資格です。

40代におすすめの資格11:日本語教師

多くの外国人が訪れる日本では「日本語教師」のニーズが、高まりを見せています。日本国際教育支援協会による「日本語教育能力検定試験」に合格すると、日本語教師としての資格が認められます。

年齢や学歴、国籍を問わないため、40代で日本語を教えたい人には、ねらい目の資格です。

日本語学校で教えたり、ボランティアでも活躍の場は広がります。美しい日本語や文化をぜひ海外の人たちへ伝えていきましょう。

40代の資格取得における注意点とは?

興味のある資格はありましたか。40代は若い頃と違って、資格取得において注意することが、いくつかあります。以下の注意点を参考に、資格取得に問題がないか確認してみましょう。

難易度を目的を照らし合わせる

目的がはっきりしないうちに資格を取ろうとすると、難易度高めの資格は、途中でくじけてしまう恐れがあります。資格を取る目的を明確にし、取得の難易度と釣り合っているか考えてみましょう。

時間を取得によるメリットを照らし合わせる

資格取得に費やす時間が長い程、メリットがある資格でないと損です。キャリアアップが目的で、資格取得に何年もかかっていたのでは、タイミングを逃してしまう恐れがあります。資格取得にかかる時間を計算し、取得後のメリットと照らし合わせてみましょう。

必ずしもキャリアアップの決め手になるとは限らない

40代のキャリアアップは資格だけでなく、実務経験が問われます。やる気があっても資格だけでは通用しないのが現実です。キャリアアップを目指して取得した資格は、効力を発揮できるとは限らないということを、あらかじめ知っておきましょう。

40代からでも資格取得は遅くない

資格取得は40代からでも遅くはありません。転職や昇格に活かせなくても、自分が満足する資格なら進んで取得しましょう。

資格取得を目指す学びは、自分自身を大きく成長させ、自信につながります。仕事には関係のない趣味の資格も、日々の生活を豊かにすることでしょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related