Search

検索したいワードを入力してください

人生において経験を得ることのメリット13個|「経験を得る」の類義語5つ

初回公開日:2019年06月05日

更新日:2019年06月05日

記載されている内容は2019年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

人生において経験を得ることとは、さまざまな時間を通して自分の中に吸収していくことを指します。いろいろな経験をして有意義な人生を過ごしましょう。この記事では、人生において経験を得ることのメリットを中心に記述しています。ぜひ、参考にしていってください。

人生において経験を得ることのメリット13個|「経験を得る」の類義語5つ

人生において「経験を得ること」の意味は?

人生において「経験を得ること」とは、有意義な時間や無駄な時間を通じてさまざまなことを学び、それを自分の中に吸収していくことを意味します。長い時間過ごしているとさまざまな出来事を経験しますが、この経験を通じて将来的に役立つこともあれば役立たないこともあります。

このように、「経験を得ること」は、自分の力で得た経験を通して成長するという意味で使われることもあります。

人生において経験を得ることのメリット13個

「経験を得ること」で、有意義に人生を過ごせるようになります。無駄だと感じてしまう経験も将来的に役立ちますので、より多くの経験を得るのはかなりのメリットがあります。

今回は、人生において経験を得ることのメリットを13個紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

人生において経験を得ることのメリット1:視野が広がる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「視野が広がる」ことが挙げられます。多くの経験を積むことで視野が広がり、旅行に行く場合や就職活動など、幅広い選択をすることができます。経験が少ない人は視野が狭くなりがちになってしまい、選択肢が少なくなります。

このように、視野を広げることでさまざまな経験を積めるため、人生を良い方向へと導いてくれます。

人生において経験を得ることのメリット2:自信がつく

人生において経験を得ることのメリットの1つに「自信がつく」ことが挙げられます。自信をつけることで、困難なことにも積極的に挑戦する原動力になるため、より多くの経験を積むことができます。たとえ失敗したとしても失敗した経験を糧とすることで、さらなる成長が見込めます。

このように、自信をつけることで、多少困難なことに直面しても乗り越えるだけの能力が身に付きます。

人生において経験を得ることのメリット3:価値観が確立される

人生において経験を得ることのメリットの1つに「価値観が確立される」ことが挙げられます。多くの経験を得ることで、物事に対する善し悪しの判断が正確にできるようになります。加えて、移り変わりの激しい現代で経験を積むことによって自分の芯を確立することもできます。

このように、多くの経験を積むことで自分の価値観が確立され、物事の善し悪しの判断ができるようになります。

人生において経験を得ることのメリット4:物事の見通しができる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「物事の見通しができる」ことが挙げられます。より多くの経験を積むことで、過去に同じような仕事や物事が起きたとしても、見通しを立てながら行動できます。結果として、リスクや損失を回避することにもつながります。

このように、多くの経験を積むことで、過去に似た事例に対して、見通しを立てながら行動することができ、リスクや損失を回避することができます。

人生において経験を得ることのメリット5:精神的に強くなれる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「精神的に強くなれる」ことが挙げられます。成功体験や失敗体験など、さまざまな経験を通じて精神的に強くなり、困難な場面においても乗り越える力を身につけることができます。加えて、普段以上の力を発揮することもあります。

このように、多くの経験を積むことで精神的に強くなり、どんな困難な場面においても乗り越える力が身に付き、場合によっては普段以上の力を発揮できます。

人生において経験を得ることのメリット6:人脈が広がる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「人脈が広がる」ことが挙げられます。多くの経験を積んでいく過程でさまざまな人と出会うため、人脈が広がります。人脈が広がることで困難な状況に直面しても相談できる人がいるため、豊かに人生を送ることができます。

このように、経験を積む過程でさまざまな人と出会い、人脈を築くことができます。結果的に、相談相手ができたり仕事のパートナーができたりします。

人生において経験を得ることのメリット7:可能性が膨らむ

人生において経験を得ることのメリットの1つに「可能性が膨らむ」ことが挙げられます。多くの経験を通じて、前述したように、人脈が広がるためさまざまなチャンスが舞い込む可能性があります。また、困難を乗り越えた経験があることで、簡単にくじけなくなります。

このように、多くの経験を積むことによってさまざまな可能性が膨らみ、自分自身の知らない領域を開拓できるようになり、豊かな人生を送れるようになります。

人生において経験を得ることのメリット8:信頼を得ることができる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「信頼を得ることができる」ことが挙げられます。多くの経験を積んできた人は、実体験に基づいた発言や行動をしており、説得力があるため信頼を得ることができます。具体的なことを提案したり発言できるので、周囲の支持も得やすいです。

このように、経験を得ることで実体験に基づいた発言や行動をするため、必然的に信頼を得ることができます。

人生において経験を得ることのメリット9:臨機応変に対応できる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「臨機応変に対応できる」ことが挙げられます。臨機応変に対応できる能力があることで、さまざまなトラブルに対しても柔軟に対応できるようになります。また、トラブルを解決することで多くの経験を積むことができます。

このように、多くの経験を積むことでさまざまなトラブルについて臨機応変に対応できる能力が身に付き、柔軟に解決できる事案が増えてきます。

人生において経験を得ることのメリット10:時間をうまく使うことができる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「時間をうまく使うことができる」ことが挙げられます。多くの経験を積むことで、極力無駄を省き、限られた時間の中で知識を得ようとします。時間の使い方がうまくなるので、より多くの経験を積むことができるようになります。

このように、より多くの経験を積むことで、時間の使い方がうまくなり、限られた時間の中で多くの経験や知識を習得できるようになります。

人生において経験を得ることのメリット11:人の痛みがわかるようになる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「人の痛みがわかるようになる」ことが挙げられます。多くの経験を積んでくると、相手が何をされたら嫌がったり傷つくのかといった気持ちがわかるようになるので、同じ行動をしないように心がけます。

結果として、良好な人間関係を築くことができます。このように多くの経験を積むことで人の痛みがわかるようになり、同じ行動をしないよう心がけ円滑な人間関係を築くことができます。

人生において経験を得ることのメリット12:人の見る目を養える

人生において経験を得ることのメリットの1つに「人の見る目を養える」ことが挙げられます。多くの経験を積むめば、ある程度その人の人物像が見えてくるようになり、危険だと感じたら避けることができるようになります。

結果として、人生において有意義に過ごせる仲間と出会うことができます。このように、多くの経験を積むことで、人の見る目を養えるようになり、人生を有意義に過ごせる仲間に出会うことも可能になります。

人生において経験を得ることのメリット13:情報を取捨選択できる

人生において経験を得ることのメリットの1つに「情報を取捨選択できる」ことが挙げられます。多くの経験を積むとさまざまな情報に接する機会がありますが、生産性のない情報を捨てることで、数多くの情報に惑わされなくなります。

このように、多くの経験を積むことで、無数に飛び交う情報を取捨選択することができ、生産性のある情報のみを取り入れることが可能になります。

「経験を得る」の類義語5つ

経験を得るという意味は、有意義な時間や無駄な時間を通じて学んだことを自分の中に吸収していくことになります。経験を得るという表現だけでなく、さまざまな表現で言い換えられる言葉でもあります。

今回は、「経験を得る」の類義語である「経験を積む」「経験を重ねる」「体験する」「見聞を広める」「知見を広げる」について紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

「経験を得る」の類義語1:「経験を積む」

「経験を得る」の類義語である「経験を積む」は、 実際に物事を見たり聞いたりすることで、知識や技能などを徐々に身につけて行くことを意味します。場数を踏むや経験値を得るといったように言い換えて使うこともあります。

また、「経験を積む」は、以下のように使われます。
・現場だけでなく管理職や経営者としての経験を積んだ
・多くの経験を積ませることで好成績が見込める

「経験を得る」の類義語2:「経験を重ねる」

「経験を得る」の類義語である「経験を重ねる」は、経験が自分の一部になっていくことを意味します。「経験を積む」と同じように、場数を踏むや経験値を得るといったように言い換えて使うこともあります。

また、「経験を重ねる」は、以下のように使われます。
・工夫をするためには、多くの経験を重ねる必要がある
・一年間修業したことで経験を重ねることができた
・全く同じ経験を重ねた人は、この世の中で誰一人いない

「経験を得る」の類義語3:「体験する」

「経験を得る」の類義語である「体験する」は、 実際に自分で経験することを意味します。その他にも、場数を踏むや経験値を得るなどの良く似た意味で使われることもあります。

また、「体験する」は、以下のように使われます。
・現地企業でのインターンシップを体験する
・乗客は飛行中に数分間の無重力状態を体験する
・修学旅行での肝試しは私たちにとって楽しい体験だった

「経験を得る」の類義語4:「見聞を広める」

「経験を得る」の類義語である「見聞を広める」は、見たり聞いたりすることで、さまざまな知識や技能などを身につけることを意味します。上記と同じように、場数を踏むや経験値を得るといったように言い換えて使うこともあります。

また、「見聞を広める」は、以下のように使われます。
・組織に属するという経験は、人間としての幅はばを、そして見聞を広めることにもなる
・見聞を広める役に立つ書物

「経験を得る」の類義語5:「知見を広げる」

「経験を得る」の類義語である「知見を広げる」は、 世の中の事柄を見聞きして広い知識を得ることを意味します。前述した「見聞を広める」とほとんど同じ意味で使われることもあります。

また、「知見を広げる」は、以下のように使われます。
・知見を広げるためにさまざまな現場を経験した
・海外留学をしたことで知見を広げることができた。

人生において様々な経験を得るようにしましょう

人生においてさまざまな経験をすることで、人脈が増えたりトラブルなどに対して臨機応変に対応することができるようになります。加えて、経験を積んだことでどんな困難なことがあっても乗り越える精神力も身に付きます。

有意義な時間や無駄な時間など、さまざまな時間を通して経験を積んでいきますが、その1つ1つが自分の中に蓄積されて、人生をよりよいものにしてくれるので、たくさんの経験をしておくことをおすすめします。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related