Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月10日

ゴルフ・スポーツウェアのハイブランド6選|こだわり派におすすめ!

紳士なスポーツとして幅広い世代から人気を集めているスポーツの1つがゴルフです。現在はゴルフのギアからウェアまでを取り扱うハイブランドが数多く展開されています。今回はゴルファーにおすすめしたいハイブランドのゴルフウェアをくわしくご紹介します。

ゴルフ・スポーツウェアのハイブランド6選|こだわり派におすすめ!

ゴルフブランドはいくつくらいある?

若い女子プロゴルファーの活躍などにより、近年人気を集めているスポーツの1つが「ゴルフ」です。ゴルフブランドが現在数多くあり、ハイブランドのゴルフウェアを着用しながらゴルフやファッションを楽しんでいる方が増加傾向にあります。

現在は数多くのゴルフブランドが存在しますが、次は国内と海外ではどのくらいのハイブランドが存在するのかをくわしく見ていきましょう。

国内

日本で誕生したスポーツブランドとして人気を集めているのが「ミズノ」です。ミズノでは、野球やゴルフなどのスポーツに力を入れており、プロゴルファーのスポンサーを務めているハイブランドの1つです。

国内におけるゴルフウェアのハイブランドというと、ファッションでも人気の高い「パーリーゲイツ」や「ビームスゴルフ」なども挙げられます。海外と比べると数は少ないものの、日本らしい繊細なデザインが特徴的です。

海外

海外におけるゴルフウェアを展開しているブランドは、「ナイキ」や「アディダス」などの大手スポーツブランドを含めると数十社におよびます。またキャロウェイなど、ゴルフギアやウェアに特化しているブランドも数多く存在します。

ダンロップにおいては、海外発祥のブランドですが1930年に日本法人を設立し、他の企業が企画制作を行うなどして製品を製造しているゴルフブランドもあります。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド6選

現在国内には数多くのゴルフブランドが存在し、さまざまなゴルフウェアが販売されています。ゴルフウェアのハイブランドとして有名なのが、「キャロウェイ」や「タイトリスト」など国内外問わず人気を集めているブランドです。

次はおしゃれなゴルファーにおすすめしたいゴルフ・スポーツウエアのハイブランドをいくつかピックアップしてご紹介いたしましょう。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド1:キャロウェイ

アメリカのカリフォルニア州に本社を置くゴルフ用品メーカーといえば「キャロウェイ」です。キャロウェイは、日本の男子プロゴルファーである石川遼選手が契約選手として所属していることでも有名なハイブランドの1つです。

キャロウェイのゴルフウェアは比較的シンプルなデザインが多く、幅広い世代が楽しめるファッションを展開しているのが特徴的です。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド2:アンスパイ

株式会社ゴールドウィンが運営しているゴルフブランドの1つが「アンスパイ」です。アンスパイは、ゴルフブランド「ホワイト&ブラック」のセカンドブランドとも呼ばれています。

若い世代のゴルファーに人気が高く、ポップでカラフルなデザインが特徴的なブランドです。日本の女子プロゴルファーも愛用しているブランドの1つで、今注目を集めているおすすめのハイブランドです。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド3:パーリゲイツ

日本の有名なアパレルブランド「サンエーインターナショナル」から「TSIグルーヴアンドスポーツ」に継承されたのが「パーリーゲイツ」と呼ばれるハイブランドです。

パーリーゲイツは、若い世代のゴルファーから絶大なる人気を誇り、数々の有名キャラクターなどとコラボした限定アイテムなどを展開している人気ブランドです。デザインはポップでカラフルなものが多く、おしゃれなゴルファーにおすすめのブランドです。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド4:カッター&バック

アメリカで誕生したゴルフウェアといえば「カッター&バック」と呼ばれるハイブランドです。カッター&バックのゴルフウェアは、ネイビーやホワイトなどの比較的ベーシックカラーを基調としたものが多く、機能性の高いゴルフウェアを数多く展開しているのが特徴的です。

シンプルなデザインなので、若い世代から年配の方まで幅広いゴルファーにおすすめのハイブランドです。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド5:マンシングウェア

ペンギンマークのブランドロゴでも有名なゴルフブランドといえば「マンシングウェア」です。マンシングウェアは、アメリカで誕生したブランドで株式会社デザイントが日本における販売元となっているゴルフブランドです。

最近ではファッショントレンドの影響もあり、かつてよりも大きなサイズのロゴのゴルフウェアが人気を集めています。比較的控えめなデザインなので幅広いゴルファーが楽しめるデザインなのも魅力の1つです。

ゴルフ・スポーツウエアのハイブランド6:タイトリスト

全米のプロゴルファーの多くも愛用しているハイブランドの1つが「タイトリスト」と呼ばれるブランドです。タイトリストは、ゴルフウェアに限らず、ゴルフギアやゴルフ用品もクオリティーが高いことで人気を集めているゴルフブランドです。

タイトリストのゴルフウェアは、ベーシックなアイテムからデザイン性の高いアイテムまでデザインのバリエーションが豊富なゴルフブランドです。

ゴルフウェアを扱うおすすめのスポーツブランド5選

紳士のスポーツとして長い歴史のあるスポーツである「ゴルフ」は、世界各国の大手スポーツブランドでもゴルフウェアを展開しているケースが多い傾向にあります。

代表例として挙げるのであれば、アメリカのプロゴルファーであるタイガー・ウッズの着用しているゴルフウェアも大手スポーツブランドの「ナイキ」です。次はゴルフウェアを扱うおすすめのスポーツブランドをご紹介いたしましょう。

スポーツブランド・ゴルフウエア1:ナイキ

アメリカで誕生した大手スポーツブランドの1つといえば「ナイキ」です。ナイキはスラッシュのようなロゴマークが特徴的なブランドで、ワンカラーで比較的シンプルなデザインのゴルフウェアが多い傾向にあります。

かつてはゴルフギアも製造していましたが、近年ゴルフウェアのみにアイテムを絞り販売しています。全米の往路ゴルファーや日本の女子プロゴルファーも愛用している機能性の高いおすすめのゴルフウェアブランドです。

スポーツブランド・ゴルフウエア2:アディダス

ドイツで誕生した大手スポーツブランドといえば「アディダス」です。アディダスでは、ブランドロゴが目立つシンプルなデザインのものが多く、機能性や品質にこだわったゴルフウェアを数多く展開しています。

記念日やパーティーなどにおけるプレゼントとしてもおすすめのブランドで、比較的幅広い世代のゴルファーに愛用されているゴルフブランドの1つです。

スポーツブランド・ゴルフウエア3:プーマ

有名スポーツブランドであるアディダスの競合ブランドと呼ばれているのが「プーマ」というハイブランドです。ドイツで誕生したブランド「プーマ」は、動物のピューマをブランドロゴにした世界でも人気の高いスポーツブランドです。

プーマのゴルフウェアは、シンプルなデザインの中にもポップでおしゃれな要素を盛り込んだデザインが多い傾向にあります。男女問わず人気の高いゴルフブランドの1つです。

スポーツブランド・ゴルフウエア4:フィラ

イタリアで誕生した有名ファッションブランドの1つが「フィラ」と呼ばれるハイブランドです。日本国内においてはライセンス権を取得しており、ライセンスブランドとしてもゴルフウェアを展開しています。

フィラのブランドロゴは、頭文字の「F」を使用したシンプルなロゴで、シンプルでコーディネートしやすいアイテムを数多く展開しています。

スポーツブランド・ゴルフウエア5:アンダーアーマー

アメリカで誕生したスポーツブランドで男性からの指示を集めているのが「アンダーアーマー」と呼ばれるハイブランドです。

アンダーアーマーでは、機能性にこだわりゴルフウェアからバスケットボールなど、さまざまなスポーツウェアを展開しています。ブランドロゴもシンプルで控えめなデザインが多いため、コーディネートしやすいのが魅力の1つです。

ゴルフ関連の情報が詰まったおすすめの雑誌

ゴルフのスイングにおける悩みから最新のゴルフウェアまで幅広い情報を掲載しているのが「ゴルフダイジェスト」と呼ばれる雑誌です。ゴルフダイジェストには月刊と週刊があり、多くのゴルファーが購読している人気の高い雑誌の1つです。

ゴルフウェア特集では、プロゴルファーが愛用するブランドから期間限定販売の商品まで幅広く掲載しています。

ゴルフウェアの選び方のコツ

現在は数多くのゴルフブランドやスポーツブランドがさまざまなデザインのゴルフウェアを展開しています。ゴルフウェアはスポーツウェアの中でも比較的カラフルなデザインが多く、世代によってファッションスタイルの傾向があります。

特に20代のゴルファーは普段のファッション感覚でゴルフファッションを楽しむ方も多い傾向にあります。次は世代別に分けたゴルフウェアの選び方のコツについてくわしくご紹介いたしましょう。

20代は若さを活かせるデザインや色を楽しむ

20代のゴルファーにおすすめのゴルフウェアは、ポップでカラフルなデザインのゴルフウェアがおすすめです。ゴルフウェアは他のスポーツウェアと比べると、比較的ファッショナブルでカラフルなデザインが多い傾向にあります。

20代に人気のハイブランドといえば、「パーリーゲイツ」や「ビームスゴルフ」などのハイブランドです。おしゃれに敏感な20代ゴルファーは、普段のファッション感覚でゴルフスタイルを楽しみましょう。

30代は機能性も考慮しつつ幅広いオシャレを楽しむ

30代のゴルファーがゴルフする目的は仕事からプライベートまで幅広い傾向にあります。30代のゴルファーには、その日の天候などに合わせて機能性の高いハイブランドのゴルフウェアを選ぶことをおすすめします。

またブラックやホワイトなどのベーシックでシンプルなデザインのゴルフウェアを数着持っておくと着回ししやすいのでおすすめです。アクセントが欲しいときは、キャップなどの小物で柄物を取り入れるといいでしょう。

40代は機能性と品格を兼ね備えたものを選ぶ

40代のゴルファーは、ブラックやネイビーなどのベーシックカラーを基調にしたゴルフウェアを好む方が多い傾向にあります。40代のゴルファーには、機能性はもちろんのこと、紳士のスポーツというテーマにあったエレガントなスタイルのゴルフウェアを選ぶことをおすすめします。

またスタイリングの中に、ブラックやホワイトなどのベーシックカラーのアイテムを1つプラスするだけで大人のゴルフスタイルに仕上がります。

ゴルフウェアをオシャレに着こなそう

時代やファッションの変化にともない、現在は数多くのスポーツブランドやゴルフメーカーがさまざまなデザインのゴルフウェアを展開しています。ゴルフウェアをおしゃれに着こなすポイントは、年代に合わせたエレガントな着こなしに仕上げるのが重要なポイントです。

ハイブランドによってもデザインの特徴が異なるので、自分のお気に入りのハイブランド見つけ、おしゃれをしながら楽しくラウンドしましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related