Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月29日

国内・海外のゴールドアクセサリー人気ブランドは?|定番のブランド9選

アクセサリーの定番・ゴールドですが、最近では、ピンクゴールドやホワイトゴールドなど、色味のついたゴールド素材が人気です。素材だけで存在感を放つゴールドアクセサリーを扱う、国内外ブランドと、その特徴を、ブランドごとにまとめました。

国内・海外のゴールドアクセサリー人気ブランドは?|定番のブランド9選

ゴールドアクセサリーとは

ゴールドアクセサリーとは、その名のとおり、アクセサリーの中でもゴールド(金)を使用した物をゴールドアクセサリーと呼びます。

プラチナよりはお手頃なものの、シルバーよりも高いゴールドは、20代後半以上の大人女性が身につけるゴージャスな富裕層マダムが持っているもの、というイメージの人も多いでしょう。

ゴールドアクセサリーの種類3つ

ゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドがあります。素材としてのゴールド(金)は、その含有率で呼び名が変わってきます。

傷つきやすい・加工しづらいというゴールドの性質上、純度が高すぎるものはあまり生産されていません。価格に関しては、もちろん、純度の高いものほど高価となります。

また、ゴールド以外の素材を混ぜて色味を出したものに、ピンクゴールド・ホワイトゴールドなどがあります。

ゴールドアクセサリーの種類1:24金・18金

ゴールドは、金の含有率によって数字が違います。日本では、金の純度が99.99%以上のものを24金(24K)、金の含有率が75%以上のものを18金(18K)としています。

金はとても柔らかい物質であるため、含有率が高いものほど加工が難しいという側面があり、ゴールドアクセサリーにおいては18金がもっとも一般的です。

ホワイトゴールドやピンクゴールドなどのカラーゴールドでも、18金が多く使われています。

ゴールドアクセサリーの種類2:ホワイトゴールド

ホワイトゴールドとは、金に白みのある別の物質を混ぜた物です。ホワイトの色味を出すために、割り金にニッケルやパラジウム、少量の銀などを混ぜて生成します。

色みが似ているため、プラチナと混同されることも多いのですが、まったく別の物質です。プラチナより安価なため、人気があります。

ゴールドアクセサリーの種類3:ピンクゴールド

ピンクゴールドとは、金に赤みのある物質を混ぜた物です。

赤い色みを出すため、割り金に銀や胴、パラジウムを混ぜた物です。金の含有率によって、または胴の含有率によって色味が変化します。胴の比率が上がるにつれて赤みが増し、レッドゴールドと呼ばれる貴金属もあります。

ピンク色の、優しい色合いが人気の貴金属です。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド6選

国内のゴールドアクセサリーブランドは、プレゼントや記念日に人気です。

国内で展開するアクセサリーブランドの魅力は、店舗で実物を見て手に入れられることでしょう。実際に自分の肌にあわせて色味を確かめられるので、安心感があります。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド1:4℃

4°cのゴールドアクセサリーは、手が届きやすい価格が魅力のひとつです。1972年誕生に誕生した有名ブランド・4°cに、シルバーやプラチナのイメージを抱く人は多いでしょう。

ゴールドアクセサリーはカジュアルなものからノーブルなものまで、幅広く取り扱っています。ピンクゴールドが多く、ジュエリーと組み合わせた柔らかく可愛らしいテイストが特徴です。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド2:アガット

agate/アガットは、華奢で繊細なデザインが特徴です。

全体的に小ぶりで控えめなデザインが多く、学生から大人の女性まで幅広く愛されています。主な購入価格帯は15,000円〜40,000円となっています。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド3:アーカー

AHKAH/アーカーのアクセサリーは、自然モチーフの可愛らしいものが多いです。

バタフライやマーガレット、クローバーやハートなど、キュートでロマンティックな雰囲気のアクセサリーが特徴です。18金イエローゴールドをメイン素材として、ひとつひとつ、職人の手によって作られています。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド4:スタージュエリー

STAR JWELLY/スタージュエリーでは、その名のとおり、星や月などの天体モチーフが多く扱われています。腕時計も扱っているので、アクセサリーを身につけない人でもその名を知っているでしょう。

メイドインジャパンにこだわった、1946年創業、横浜元町発祥の老舗ジュエリーブランドです。ゴールドアクセサリーは、他ブランドに比べてやや太めで大ぶりのものが多く、存在感が欲しいという人にオススメです。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド5:ヴァンドーム青山

ヴァンドーム青山のコンセプトは、知的・エレガンス・ベーシックです。

ゴールドの色もあまり派手ではありませんので、シックなゴールドアクセサリーを身に着けて暮らしたい、ゴールドアクセサリーを上品な日常使いのものにしたい、という大人女性に愛されています。

【国内】ゴールドアクセサリー人気ブランド6:ロンハーマン

Ron Herman/ロンハーマンは、インディアンテイストやハワイアンテイストなどのアイテムが多く、アクセサリーブランドの中でも異色ブランドといえるでしょう。

ゴールドの存在感を生かした、大ぶりで大胆なデザインが特徴です。メンズライクなゴールドアクセサリーや、男性とペアで身に着けたいという人にオススメです。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド7選

日本に実店舗はなくても、今はネットでゴールドアクセサリーを購入できる時代です。

数ある海外ブランドの作品は、見ていると欲しくなってしまうものばかりです。日本未上陸ブランドから、最近初出店したばかりのブランドまで、日本に住みながら購入できるゴールドアクセサリーはたくさんあります。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド1:ローラロンバルディ

lLaura Lombardi/ローラロンバルディのゴールドアクセサリーは、シンプルながらも大ぶりで特徴あるデザインです。

ローラロンバルディが得意とする、大胆で存在感のあるデザインにゴールド素材はピッタリです。カジュアルからフェニミンまで、さまざまなシーンに合わせられるでしょう。中でも大ぶりのピアスは人気が高く、過去にはレディ・ガガが着用したことでも有名です。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド2:パルフォイス

PARFOIS/パルフォイスが得意とするのは、色石と組み合わせたゴールドアクセサリーです。

ポルトガル発祥のブランド・パルフォイスは、日本未上陸のブランドです。最近注目されているブランドですので、ネット通販などで見たことがあるという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

リーフやコインをデザインしたものも多く、地中海や中東の雰囲気が漂うどこかアジアンチックなテイストが特徴です。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド3:ザフェイントハーテッド

THE FAINT HEARTED/ザフェイントハーテッドのコンセプトは、モダン・シンプルです。

ロサンゼルス生まれのこのブランドは、日本未上陸ですが、シンプルなデザインのゴールドアクセサリーが多く、日常使いに活躍してくれるでしょう。

また、ユニセックスなデザインも多くありますので、ゴールドアクセサリーを気楽に取り入れたいという人にもオススメです。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド4:メジュリ

MEJURI/メジュリのゴールドアクセサリーは、ハイクオリティなのに手の届く価格帯が魅力です。

MEJURI/メジュリは、徹底したコスト削減によって、質の高いアクセサリーを手の届く価格で提供することに成功しています。「ラグジュアリーは日常の一部であるべき」という信念を持つ、女性にとっては嬉しい限りのブランドです。

エレガントなデザインから重厚感のあるデザインまで豊富に取り扱っています。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド5:ジュスティーヌクランケ

Justine Clenquet/ジュスティーヌクランケのコンセプトは「ロック&ヴィンテージ」です。

最先端のモードアクセサリーを展開するこの注目ブランドは、アンティークとモダンが融合した世界観・スタイルが人気となっています。リング&チェーンの組み合わせモチーフが多く、特徴的なデザインが好みという人は必見です。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド6:マリアブラック

MARIA BLACK/マリアブラックは、ピアスやイヤリングを片耳ずつでも販売してくれる、自由度の高いブランドです。

マリアブラックのコンセプトは「美と芸術性」です。北欧のミニマリズムとロンドンのパンクロックをミックスしたという、現代的かつオーソドックスなデザインのゴールドアクセサリーは、現代の大人女性にピッタリです。

中でも人気のフープピアスやイヤーカフは、重ね着けデザインが特徴です。

【海外】ゴールドアクセサリー注目ブランド7:モンドモンド

MONDO MONDO/モンドモンドは、カラフルで存在感のあるテイストが人気です。

体温やその場の気温で石の色が変化するという「MOOD RING(ムードリング)」は話題になりました。

色石を積極的に取り入れ、カラフルな色合いのアクセサリーは目にも美しく、ゴールドとの相性も抜群です。大ぶりのモチーフアクセサリーから重ね着けに使える華奢なアクセサリーまで、すべてハンドメイドで作られています。

ORO ETERNO K18 ペンダント 18金 ホワイトゴールド 天然石 ブルートパーズ

18金ホワイトゴールドをブルートパーズと組み合わせた、涼しげなイメージのペンダントトップです。

空色のブルートパーズ×シルクのようなホワイトゴールドの組み合わせは、凛とした、女性らしく上品な雰囲気を醸し出しています。

定番のゴールドアクセサリーブランド9選

誰もが知っている世界的ハイブランドは、アクセサリーもハイクオリティかつラグジュアリーなものばかりです。

時計やバッグ、香水で有名なハイブランドは、ゴールドアクセサリーにおいても定番です。プレゼントに購入する人や、人生の目標にする人までその存在価値はさまざまでしょう。

世界中で愛される定番ブランドのゴールドアクセサリーには、それぞれのブランドカラーやコンセプトが色濃く反映されています。

定番のゴールドアクセサリーブランド1:ティファニー

世界的ハイブランド・TIFFANY&Co./ティファニーは、やはりオープンハートが有名です。

ティファニーといえばオープンハート、という人も多いでしょう。このオープンハートのネックレスは、日本でも大ヒットしました。後を追うように、さまざまなブランドからゴールドのオープンハートネックレスがリリースされています。

定番のゴールドアクセサリーブランド2:ブルガリ

BVLGARI/ブルガリは、イエローやピンクなど、色みのあるゴールドアクセサリーを多く扱っています。

ブルガリは、1884年にイタリアのローマで創業した、世界的に有名な高級ジュエリーブランドです。

ローマに起源を持つブルガリは、コロッセウムをイメージしたzero.1シリーズのように、力強くしなやかさのあるデザインが特徴ですので、ゴールドとの相性も抜群です。

定番のゴールドアクセサリーブランド3:コーチ

シンプル・カラフル・ユニークなど、色々な雰囲気のゴールドアクセサリーがあります。

COACH/コーチは、1941年ニューヨーク・マンハッタンで、革製品を扱う会社として誕生しました。日本では若年層メイン、またはアウトレットに積極的というイメージを持つ人も多いでしょう。

小さなゴールドアクセサリーが多く、カワイイ雰囲気のアイテムがたくさんあります。

定番のゴールドアクセサリーブランド4:トリーバーチ

ブランドロゴをふんだんに使用した、特徴的なデザインが魅力です。

Tory Burch/トリーバーチのゴールドアクセサリーは、ブランドロゴである重なったtマークとの相性が抜群です。

メンズライクなデザインが多く、ゴールドアクセサリーも種類が豊富です。存在感のあるゴールドアクセサリーを身につけるなら、トリーバーチを一度覗いてみるのをオススメします。

定番のゴールドアクセサリーブランド5:マークジェイコブス

グランジファッションの草分け的ブランドは、ゴールドファッションでも親近感のあるオシャレなデザインが得意です。

MARC JACOBS/マークジェイコブスのゴールドアクセサリーは、丸みのあるデザインが特徴です。ゴールドの柔らかなカラーとあわせて、カワイイ雰囲気に仕上がっています。

国内外問わず、ファッションアイコンたちが愛用していることでも有名です。

定番のゴールドアクセサリーブランド6:エルメス

重厚感のあるデザインとゴールド素材との相性は抜群です。

HERMES/エルメスは、バッグブランドだと思い込んでいる人も多いのではと思うほど、代表作であるバーキンのバッグはとても有名です。

ゴールドアクセサリーにおいては、ピンクゴールドやイエローゴールドを使ったものが多く、デザインはチェーンタイプや二連デザインなど、重厚感のあるものが多いのが特徴です。

定番のゴールドアクセサリーブランド7:シャネル

スーツや香水が有名な世界的ブランドCHANEL/シャネルは、シャネルオリジナルのベージュゴールドに注目が集まっています。

20世紀を代表するデザイナー、ココ・シャネルが一代で築き上げた高級ブランドです。セレブ御用達ブランドのの代表ともいえるでしょう。

この夏の新作にオリジナルベージュゴールドを採用するなど、色みのついたゴールドアクセサリーに力を入れています。重ね着けできるデザインも魅力のひとつです。

定番のゴールドアクセサリーブランド8:ポンテヴェキオ

Ponte Vecchio/ポンテヴェキオのアクセサリーは、オレンジサファイアやピンクサファイアなど、明るい色との組み合わせが特徴です。

イエローゴールド&オレンジサファイア・ピンクゴールド&ピンクサファイアなど、同系色を組み合わせたデザインが華やかなゴールドアクセサリーが特徴です。

その他にもプラチナではなくホワイトゴールドをメイン素材として扱っており、ラグジュアリーな逸品が揃っています。

定番のゴールドアクセサリーブランド9:カルティエ

王室御用達ブランド・Carlier/カルティエのアクセサリーは、日本でも人気があり、プレゼントとしてもよく購入されています。

代表作・TRINITY/トリニティは、エンゲージリングの定番といえるでしょう。ホワイト・イエロー・ピンクのリングを三連に重ねたリングは、とても有名です。

また、ホワイトゴールドのアイテムも多く、シンプルながら存在感のあるゴールドアクセサリーが豊富です。

ゴールドアクセサリーを販売するブランドに詳しくなろう!

ゴールドアクセサリーの魅力は、ブランドが抱えるデザイナーによって大きく左右されます。

アクセサリーの好みは人それぞれですが、日本人の肌に一番合うのはゴールドアクセサリーだといわれています。

ゴールドは土台として色石を支えるだけではありません。デザインによってはゴールドだけで十分に魅力的なデザインになりえます。可愛らしくポップなものからラグジュアリーなものまで、その魅力はブランドによって違います。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related