Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月18日

年収1000万の人の趣味10選!お金持ちは休みに何をしてる?

年収1000万の人は休日をどのように過ごしているのでしょうか。この記事では、気になる年収1000万の人の休日の過ごし方や趣味をご紹介しています。また年収1000万稼げる人に共通する特徴についても解説しているので、もっと稼ぎたいという方は参考にしてみてください。

年収1000万の人の趣味10選!お金持ちは休みに何をしてる?

年収1000万の人の手取りと生活

年収1000万円は、社会人ならば誰もが夢見るひとつの目標です。年収1000万円の人は、どのような生活を送り、またどれくらいの手取りを得ているのでしょうか。

年収1000万円の人の手取りは年間で700~800万円ほどであり、単純計算するならば毎月の手取りは60万円前後になります。

税金などを除くと意外と手元に残るお金は多くなく、年収1000万と言えども、必ずしも贅沢な生活ができるわけではありません。

年収1000万円以上の人の趣味

豪華絢爛な生活は難しくとも、人並みよりもはるかに豊かで余裕のある生活が送れるのが年収1000万の人でもあります。

では、年収1000万の人はどのような趣味を楽しんでいるのでしょうか。年収1000万も稼げる人は、趣味の楽しみ方も凡人とは違うものです。

ここからは、年収1000万の人の趣味について詳しく見ていきましょう。「もっと稼げるようになりたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

趣味1:フィットネス

年収1000万の人の趣味としてまず挙げられるのが、フィットネスです。年収1000万の人は総じて健康志向で体が資本であることを十分に理解しており、また相手によい印象を与える外見を保つことにも余念がないため、趣味として体を鍛える人が多いです。

より効率的に美しく健康な肉体を手に入れるために、年会費の高いフィットネスジムに通い、専属トレーナーから指導を受けているという年収1000万の人も少なくありません。

趣味2:読書

読書も、年収1000万の人が好む趣味として挙げられるでしょう。年収1000万も稼げる人は総じて勉強熱心であり、常に向上心を持ち続けているため、読書をしてどん欲にそこから知識を吸収しようとします。

読書をしてそこから多くのことを学ぶからこそ、年収1000万も稼げるようになると言えるでしょう。

年収1000万を稼げるようになりたいならば、このような姿勢を見習い、読書を趣味にするとよいでしょう。

趣味3:旅行

年収1000万の人の趣味として、旅行も挙げられます。旅行は金銭的な余裕がなければ趣味とすることができないので、高所得者である年収1000万の人だからこそ趣味として楽しめると言えるでしょう。

また、年収1000万稼げる人は総じてバイタリティがあり、行動的です。そんなアクティブな性格をしているからこそ、せっかくの休日は日常から離れて、いつもとは異なる体験ができる旅行をしたがるのだと言えるでしょう。

趣味4:車

高級車の収集も、年収1000万の人ならではの趣味として挙げられるでしょう。年収1000万の人にとって、車とは単なる移動手段ではなく、その美しさやスタイリッシュさを楽しむための趣味でもあります。

中には、高級車を何台も所有している人もいるでしょう。また、入手することが難しいクラシックカーを収集している人もいます。

年収1000万の高所得者だからこそ楽しめるリッチなな趣味だと言えるでしょう。

趣味5:投資

年収1000万の人は、仕事で稼いだお金をさらに増やすことに強い関心を持ち、それに楽しさを感じています。だからこそ、投資を趣味にしている人も多いと言えるでしょう。

義務感ではなく、純粋にお金を増やすことに楽しさを感じているからこそ、趣味として投資を長く続けることができるのであり、それによってさらに資産を増やすことができるのが年収1000万の人ならではの特徴です。

趣味6:ジョギング

皇居周辺でジョギングをしている人には、高所得者が多いということをご存知でしたでしょうか。金銭的にも精神的にも余裕がある年収1000万の人は、自分の健康を維持することに熱心であり、またアクティブな性格をしているのでジョギングを趣味としていることが多いです。

ジョギングをすることで健康になるだけではなく思考もクリアになるので、頭がすっきりとして仕事に集中しやすいというメリットもあります。

趣味7:ゴルフ

ゴルフも、年収1000万の人が好む趣味のひとつに数えられるでしょう。稼ぐビジネスパーソンは仕事上の付き合いや接待でゴルフをすることが多く、それがきっかけとなってゴルフの楽しさにやみつきになり、気づけばゴルフが趣味になっていたということもよくあります。

現に、億万長者として有名なアメリカのトランプ大統領は、実業家時代からゴルフを趣味としています。「ゴルフ=お金持ちならではの趣味」だと言えるでしょう。

趣味8:美術品収集

年収1000万の人の趣味として、美術品の収集も挙げられます。1000万円も稼げる人は高学歴なインテリが多く、芸術や美術に対する造形も深いため、余ったお金で美術品を収集する人も少なくありません。

年収1000万をはるかに凌駕してはいますが、ZOZOTOWNの前澤社長は美術品のコレクターとしても有名です。

お金に余裕があり、知的で芸術を解する心があるからこそ、このような趣味を持つようになると言えます。

趣味9:ワイン収集

ワインの収集も、年収1000万の人ならではの趣味として挙げられるでしょう。ワインと一口に言ってもピンからキリまでありますが、本当にいいワインを集めようとすると何十万も何百万もかかるため、お金に余裕のある年収1000万の人だからこそ楽しめる趣味だとも言えます。

また、このような高所得者は仕事の付き合いでよいワインを飲む機会が多く、だからこそワインに関心を持つようになるとも言えるでしょう。

10:ボランティア

年収1000万の人がよく好む趣味のひとつに、ボランティアも含まれるでしょう。高所得者は慈善活動に取り組んでいる人が多く、自分が稼いだ分だけ社会に還元したいという気概を持っている人も多いです。

また、年収1000万稼げる人はアクティブで、自分のためだけでなく人のために何かをすることが好きなので、ボランティアや慈善活動などを熱心に行う傾向にあると言えるでしょう。

年収1000万の人が持っている特徴

以上では、年収1000万の人が好む趣味について10個ピックアップしてご紹介してきました。このような趣味からも一目瞭然なように、お金を稼げる人は凡人とは趣味の楽しみ方も違います。

では、高所得者は凡人とどのように異なるのでしょうか。ここからは、年収1000万の人に共通してみられる特徴についてご紹介していきます。

「出世したい」「お金を稼げるようになりたい」という方は、以下を参考にしてみてください。

特徴1:転職で年収を上げている

年収1000万の人の特徴としてまず挙げられるのが、転職によって年収を確実にアップさせているということです。

前職で培ったスキルや経験を活かして、より条件のいい職場に転職し、着実にキャリアアップさせることができるからこそ、年収1000万に達するのだと言えるでしょう。

このような高所得者は変化を恐れないからこそ、転職に前向きに取り組めるのだとも言えます。

特徴2:生活費を把握して無駄遣いを避けている

生活費や自分がいくらお金を使っているのかを常に把握し、無駄遣いをさけているということも、年収1000万の人の特徴として挙げられるでしょう。

年収1000万の人は総じてお金に対して堅実な考え方を持っており、稼げるからと言って浪費をすることはなく、倹約を楽しみながら生活をすることができます。

だからこそ、余ったお金を貯蓄にまわしたり、投資に使うなどして着実に資産を増やすことができるのでしょう。

特徴3:知識やスキルに投資している

年収1000万の人は、一時の楽しみのためにお金を無駄に使うことはなく、知識やスキルに投資をします。

自分の糧になるものに対してはお金をケチらずに使うことができるからこそ、自己成長を遂げてさらに稼げる人になれるのでしょう。

つまり、年収1000万の人はお金の使い方が上手く、短期的な楽しみではなく長期的な視野に立って自分の将来になることにお金を惜しみなく投資していると言えます。

特徴4:副業や投資をしている

副業や投資をしているということも、年収1000万の人ならではの特徴です。年収1000万の人はお金を稼ぐことにいい意味でどん欲であり、それに楽しさを感じてもいるので、本業以外にも副業や投資に積極的に手を出し、着実に資産を増やしていきます。

また、このような高所得者は危機管理能力が高く、本業がダメになった時でも稼ぎが減らないように、リスク分散として副業や投資を行っているとも言えるでしょう。

特徴5:読書量が多い

年収1000万の人の特徴として、読書量が多いということも挙げられます。高所得者は総じて勉強熱心で向学心が旺盛であり、暇さえあれば名著や良書を手に取り、それらからどん欲に知識を吸収していきます。

また、知的であり読書好きであるからこそ、高所得者になれるとも言えるでしょう。

特徴6:ポジティブ思考である

ポジティブ思考であるということも、年収1000万の人に共通してみられる特徴です。

稼ぐことができる人は常に明るい未来をイメージしながら、恐れることなくポジティブな言動を取ることができるのであり、ポジティブシンキングは高所得者に欠かせない条件と言っても過言ではありません。

特徴7:お金を稼ぐことに罪悪感を抱かない

年収1000万の人は、お金を稼ぐことに罪悪感を抱くことはありません。お金が好きで、お金を稼ぐことはよいことであり自分の自信につながると信じているからこそ、お金のためになる行動をためらわず取り、どんどん収入を上げることができます。

つまり、高所得者はお金に対してもポジティブな考えを持っていると言えるでしょう。

特徴8:好きなことを仕事にしている

好きなことを仕事にしており、仕事を楽しむことができているというのも、年収1000万の人に共通してみられる特徴です。

好きな仕事でなければ努力を続けることはできませんし、継続して高収入を得ることはできません。

「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、仕事に対してやりがいを感じ、情熱を抱くことができるからこそ、確実に業績を上げて出世し、年収1000万に到達することができるのでしょう。

年収を上げてもっと趣味を楽しもう

今回は年収1000万の人の趣味や特徴についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。高所得者と凡人との違いは、日々の些細な過ごし方にあります。

高所得者の特徴を参考に自分磨きを行い、年収をアップさせて、休日は思う存分自分の趣味を楽しめるようになりましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related