Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月12日

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ

転職祝いをいざ渡すとなると迷うものです。今回は、男女別転職祝いにおすすめの物20選と、渡す際に気をつけたいポイント3つをご紹介していきます。これらを参考にして素敵なアイデアの転職祝いを送り、新しい職場への花向けにしてあげましょう。

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ

転職祝いとは

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いとは、転職先の職場が決まった人に贈る物です。

転職先を見つける就活中に贈るときは、確実にそこに転職が決まっている場合などに限り贈っても大丈夫でしょう。その他の時は、どのようにも取られるように送別の品を用意しておくと便利です。

転職祝いで贈る品は、転居を伴う場合は引っ越しに障らない物を渡すように配慮してください。高級文房具やビジネス書は上から目線と取られるので、上司へは贈らないようにしましょう。

転職祝いの相場

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いの相場は個人では3千円から5千円といわれています。

転職祝いの品はお返しをしなくても済むような額にすることが基本です。あまりにも高額な転職祝いを贈ると相手に気を使わせてしまうので、気をつけましょう。付き合いが深くない同僚にはプチギフトでも十分に転職祝いになります。

連名で1つの品を転職祝いとして贈る場合は、1人につき1千円から2千円で5千円から1万円の品を、団体ではそれの倍額の品を選びます。

【男女別】転職祝におすすめの物20選

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いは心がこもっていて相手の生活に支障のない、消耗品や身の回りの品、酒やステーショナリー、小物などのオーソドックスな品物を選びましょう。

転職祝いには、相手が転職先で重宝する仕事に便利な小物類を選ぶことをおすすめします。デザイン性ではなく機能性を重視して、シンプルで相手の趣味に障らない品をプレゼントしてあげてください。

転職祝いはメッセージカードなどと一緒に、心をこめて贈りましょう。

男性編

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
男性に贈る転職祝いにぴったりの品をご紹介していきます。

男性は大きな荷物は嫌いますので、手軽に持ち帰ることができる小物類を転職祝いに贈るとよいでしょう。上の立場の人へ転職祝いを贈る際は、靴やマットのような踏み付けるイメージがある物は避けてください。

好みがわからなければ、シンプルにお酒をプレゼントするとよいでしょう。また、縁起の悪い物や相手が嫌がるデザインや種類の転職祝いは絶対に避けてください。

1:グラス・グラスセット

転職祝いにおすすめの品はグラス・グラスセットです。

男性は晩酌をする方が多いのでグラス・グラスセットがよろこばれます。カップルや夫婦で暮らす方のためにペアグラスを贈っても重宝されます。

転職祝いを贈る男性のお酒の好みに合わせてグラス・グラスセットの種類を選ぶとよいでしょう。ワイン好きの方にはワイングラス、ビールやウイスキーなどの色の付いたお酒が好きな人には透明度の高いグラス・グラスセットがおすすめです。

2:手帳

男性の転職祝いにおすすめの品は手帳です。

スマホが主流の現代でも、ビジネスシーンで手帳は欠かせません。ビジネス用の少し高価な手帳を転職祝いとして贈りましょう。

その際に、相手の転職先での職種や業務形態にしっくりくるようなデザインと内容の手帳を選ぶとよいでしょう。華美な印象の手帳は避けて、機能性を重視したシンプルでスタイリッシュなタイプをチョイスしてプレゼントしてあげましょう。

3:コインケース

男性の転職祝いにおすすめの品はコインケースです。

コインケースは誰もが重宝する転職祝いにぴったりの品物です。男性は特に二つ折りの財布には紙幣だけを入れて、小銭はコインケースでポケットなどに入れて持ち歩く人が大勢います。

コインケースは仕事の合間やお昼時に、コンビニや食事に出かけるときに重宝します。転職祝いを贈る相手の持っている財布と同じデザインやメーカーのコインケースを送ると、よろこばれるでしょう。

4:ネクタイ

男性の転職祝いにおすすめの品はネクタイです。

ネクタイはビジネスマンなら毎日身に付けるアイテムなので重宝してもらえます。オーソドックスでシンプルな柄のネクタイが転職祝いにはおすすめです。

転職祝いを贈る相手がいつもどのようなネクタイを身に付けているのか、好みを事前にチェックしておきましょう。わからない場合は紺系のネクタイを選んでください。転職祝いにはビジネス向けの幅のネクタイをチョイスしてください。

5:お菓子

男性の転職祝いにおすすめの品はお菓子です。

お菓子は消え物なので、転職祝いに負担なく贈ることができる品物です。あまり親しい関係にない男性の転職祝いには、家族も一緒に食べることができるお菓子を選ぶと良いでしょう。

お菓子を選ぶ場合は、事前に相手の食べ物の好みをリサーチしておくことが大切です。なるべく日持ちのするお菓子をチョイスしてください。冷凍・冷蔵保存のお菓子は迷惑にならない範囲で贈りましょう。

6:ハンカチ

男性の転職祝いにおすすめの品はハンカチです。

ハンカチを転職祝いに贈る際は、縁起のよくない白は避けた方が無難です。シンプルであまり派手でないデザインのハンカチをチョイスすれば、転職祝いとしてよろこばれます。

ハンカチは毎日使う物なので、何枚あっても邪魔にはなりません。ブランド物でも手頃な値段で購入できる点がたいへん魅力です。

ハンカチの転職祝いは、季節に合わせた生地を選んで贈ることがポイントです。

7: 万年筆

男性の転職祝いにおすすめの品は万年筆です。

高価な万年筆は、上司や先輩が転職する部下や後輩へ贈ると良いとされる転職祝いです。高級万年筆は男性のステータスでもあるので、新しい職場でがんばってくださいという気持ちを込めることができるすてきなアイテムです。

デザインはシンプルでビジネス向きの物を選びましょう。万年筆をチョイスする際のポイントは書き心地です。持ちやすく、すらすらと書ける上質な品がおすすめです。

8:お酒

男性の転職祝いにおすすめの品はお酒です。

お酒を転職祝いに贈る場合は、事前に相手の好みの酒の種類をリサーチしておきましょう。特に無ければ、長持ちのする蒸留酒であるウイスキーや高級な焼酎などがおすすめです。

オリジナルラベルを付けても良い記念になります。贈る相手が好きなお酒のつまみなどを付けてもよろこばれるでしょう。

ワインや外国製のビールなどもおしゃれでおすすめの転職祝いです。

9:名刺入れ

男性の転職祝いにおすすめの品は名刺入れです。

おしゃれな名刺入れは意外と持っていない人が多いので、転職祝いとしてよろこばれます。シンプルでシックなデザインの名刺入れを選びましょう。

名刺入れは贈る人の年代に合わせてグレードを変えるとよいでしょう。20代は少しカジュアルな名刺入れをプレゼントした方が、周りから生意気に見られないですみます。40代などの役職がある人物には重厚なブランド物がおすすめです。

10:ボールペン

男性の転職祝いにおすすめの品はボールペンです。

ボールペンの転職祝いはいちばん無難で人気の贈り物です。実用的なボールペンは、ビジネスにもプライベートのカジュアルシーンでも大活躍してくれる素敵な転職祝いの品物になります。

高級なブランド物のボールペンを選びましょう。胸ポケットにさりげなくさしておけるボールペンは邪魔になりませんし、おしゃれで本人のグレードも上げてくれるため転職祝いにふさわしい贈り物です。

女性編

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
女性への転職祝いは相手の趣味や好みをよく把握してから、雰囲気のある物を贈るとよいでしょう。

女性は好みがはっきりとしているので、それに見合った少しグレードの高いプレゼントを転職祝いにするとよろこばれます。新しい職場で使用できる物を選びましょう。

バッグやポーチなどのファッション系や、アロマなどの香り系のプレゼントもおすすめです。女性への転職祝いは、遊び心とおしゃれ感をプラスして贈るとよいでしょう。

11:折りたたみ傘

女性の転職祝いにおすすめの品は折りたたみ傘です。

女性は仕事場へ行く時に折りたたみの傘が必需品です。なるべくシンプルでオーソドックスなデザインのコンパクトな折りたたみ傘を選びましょう。転職祝いを送る相手に合わせたブランドや柄をチョイスしても、よろこばれます。

12:アロマグッズ

女性の転職祝いにおすすめの品はアロマグッズです。

仕事で疲れた心やカラダを癒してくれるアロマグッズは、女性ならではの転職祝いの品です。おしゃれなアロマグッズを転職祝いに贈りましょう。相手が嫌がる匂いは避けて、好みの香りを贈ってあげましょう。

13:手帳

女性の転職祝いにおすすめの品は手帳です。

女性はビジネスでもプライベートでも手帳をよく使用します。シンプルでおしゃれなデザインの手帳をチョイスしましょう。転職祝いを贈る相手が新しい職場で重宝するような機能性の高い手帳を選ぶと、よろこまれます。

14:パスケース

女性の転職祝いにおすすめの品はパスケースです。

パスケースは交通機関を利用する女性に重宝します。おしゃれですてきなデザインのパスケースは、転職祝いとしてよろこばれる一品です。

15: ワイン

女性の転職祝いにおすすめの品はワインです。

ワイン好きな女性が多いので、転職祝いとしてよろこんでもらえる品です。ワインはおしゃれな飲み物です。リボンなどでかわいく飾り付けて渡してもとてもすてきです。相手の好みのワインを贈ってあげましょう。

16:名刺入れ

女性の転職祝いにおすすめの品は名刺入れです。

名刺入れは意外と携帯していない女性が多いので、転職祝いとしてよろこばれる品物です。シンプルで目立たないデザインの名刺入れを贈りましょう。

こぎれいで、スッキリしたデザイン。高級さを主張し過ぎず、程よい高級感。派手さはないが、使いやすくマチがあるので収納量も十分。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3W2MCNRZ832... |

17:ブランケット

女性の転職祝いにおすすめの品はブランケットです。

冷房などで脚が冷える女性はブランケットをよく職場で愛用しています。転職祝いとして贈るとよろこばれます。相手の好みの柄やブランド物をチョイスしましょう。

仕事場で使用することを想定して、シンプルで地味なデザインを選びましょう。

朝、通勤時、電車内で使用。座っていると腿が痛いくらいに寒いのが、これ1枚で解決。
鞄に入れて持ち運ぶことが前提だったのでSサイズを購入。
降車する1駅前でたたんで鞄にしまったら、やはり脚が寒い。
物凄く効果を実感した。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3K4XUZI4QC9... |

18:ポーチ

女性の転職祝いにおすすめの品はポーチです。

ポーチは女性は仕事場で必ず携帯している物ですし、いくつあっても重宝する品です。転職祝いを贈る相手の好きなブランドやデザインを贈ってあげましょう。シンプルなタイプのポーチが転職祝いにぴったりです。

色違いで迷いましたがキタムラ定番の色にして良かったです。とても使いやすい。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DZXUSRGJHM... |

19:ハンカチ

女性の転職祝いにおすすめの品はハンカチです。

ハンカチは転職祝いの定番です。相手の好きなブランドやデザインを選びましょう。シンプルでシックなハンカチをチョイスして贈りましょう。

とても可愛いハンカチでした
届くのもとても早かったです
プレゼント用に購入させていただきました

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1TEVI0D4ZG1... |

20:ボールペン

女性の転職祝いにおすすめの品はボールペンです。

男女ともに転職祝いのいちばん人気はボールペンです。ボールペンは仕事の必需品です。シンプルですてきなデザインの高級品をプレゼントしましょう。彼女の好きなブランドをチョイスしてあげるとよろこばれます。

友人の就職祝いに購入。
とても喜ばれました。
ラッピングも丁寧です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1KKJPBR474E... |

転職祝いを渡す際に気をつけたいポイント3つ

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いを渡す際に気をつけたいポイント3つをご紹介していきます。

仕事を変わることはデリケートな問題なので、転職祝いは気を使って選ぶようにしてください。相手の立場に配慮して、負担がない物をタイミングよく渡すことが大切です。

転職祝いにお金を渡すことがあります。金銭はデリケートな問題ですから、よく考えて贈りましょう。転職祝いのご祝儀にはルールがあります。それに則して贈るようにすれば間違いがないでしょう。

1:内定が決まってから初出勤までの間に渡す

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いは内定が決まってから初出勤までの間に渡すことが礼儀です。

内定が決まってから転職祝いを贈らないと、嫌味に取られる可能性があります。転職先が決まっていないのに転職祝いを渡すことは、相手にとってプレッシャーになってしまうからです。

転職祝いを渡す相手が、転職先へ初出勤する前までにお祝いをプレゼントするように配慮してください。次の職場で使える物を転職祝いに選んだときなどはなおさら、気をつけましょう。

2:転職祝いのご祝儀は奇数の金額にする

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いのご祝儀は奇数の金額にすることが常識です。

転職祝いのご祝儀の相場は、1万円から3万円です。知人の場合は5千円から1万円です。転職祝いのご祝儀を奇数の金額にする理由は中国の陰陽思想からきています。

奇数は積極性のあるおめでたい数字だといわれています。反対に偶数は陽の当らな陰の数字として嫌われます。そのため2万円の転職祝いを贈る場合は、1万円札1枚と5千円札を2枚にして奇数にして渡してください。

3:転職祝いの場合は表書きに「御祝い」と書く

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
転職祝いの場合は表書きに「御祝い」と書くことが決まり事です。

転職祝いのご祝儀を郵送ではなく直接手渡すときは、袱紗に包んで渡すことが礼儀です。表書きの御祝いの文字を他の表現に置き換えても意味が通れば構いませんが、文字数が4文字などの偶数にならないように気をつけましょう。

水引は、赤と白が5本か7本の奇数にすることが一般的です。転職祝いを御祝儀にすると、相手が好きな物を購入できるのでよろこばれます。

素敵な転職祝いを贈ろう!

【男女別】転職祝におすすめの物20選|渡す際に気をつけたいポイント3つ
素適な転職祝いを贈って晴れの門出を祝ってあげましょう。

職場で転職祝いを贈ることがよくあります。別れは悲しいですが、相手にとっては新たなチャンスの時です。今回の記事を参考にして、皆でエールを送る意味で素敵な転職祝いを贈ってあげましょう。

転職祝いは常に相手の立ち場と気持ちになって贈るようにしましょう。そうすれば、自ずと何を贈ればよろこんでもらえるのかがわかります。素敵な転職祝いをチョイスしてください。

Related