Search

検索したいワードを入力してください

寂しくなる時・寂しい時の対処方法・寂しい時に聞きたい曲

初回公開日:2017年10月09日

更新日:2017年10月09日

記載されている内容は2017年10月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

みなさんが寂しいと感じるのは、どんな時でしょうか。人それぞれ違いはあるでしょうが、ご自身の感情の浮き沈みの特徴を知っておく必要があります。生きていれば、楽しいことや悲しいことなどたくさんあるでしょう。その一つである寂しさにも、どう向き合っていくのかが大切です。

寂しくなる時・寂しい時の対処方法・寂しい時に聞きたい曲

寂しい時はどんな時?

みなさんが寂しいと感じる時はどんな時でしょうか。人には感情というものがあり、気持ちの浮き沈みがあるのも自然なことと言えます。寂しい時にどういった行動をするか、どういった対処法があるのかによっても、感情のコントロールに大きな影響を及ぼしてくるでしょう。

自分自身が、どういった時に寂しいと感じるのか把握しておくこと、そして寂しい時にどういう行動をすれば、その寂しさが解消されるのか知っておくことは重要です。自分自身の正確や特徴も合わせて把握しておくと良いでしょう。

単身赴任の時

サラリーマンの方で、単身赴任の時に寂しさを感じると感じる方も多いでしょう。普段は奥さん(旦那さん)がいて、子供もいる家庭で暮らしていれば、急にその環境がなくなってしまうのは、寂しい時間になることでしょう。

単身赴任であっても、定期的に自宅に帰る機会があれば良いですが、国内でも距離があったり、海外への単身赴任であったりする場合には、なかなか自宅には戻れないもどかしさもあるでしょう。単身赴任が決まった時には、寂しい時があることに対して、それなりの覚悟も必要だと言えます。

別れて暮らす時

単身赴任に限らず、家族と別れて暮らさなければならない時もあるでしょう。単身赴任の場合もそうですが、家族と別れて暮らす場合、自宅を出て行く方も当然ですが、自宅に残される方も寂しい時を過ごすことになるでしょう。

子供など、他に一緒に暮らしていればまだ良いですが、二人暮らしなどの場合ですと、一人が出ていってしまうと、必然的にお互い一人で暮らすことになります。そういったケースでは、お互いに寂しい時間を過ごすことになるので、定期的にコミュニケーションをとることが大切になってきます。

一人暮らしの時

一人暮らしの場合も、寂しい時と感じることが多いでしょう。ある程度、一人暮らしが長くなって慣れてくれば別ですが、特に一人暮らしを始めたばかりの頃は、ホームシックになるなど、寂しい時間を過ごすことになります。

一人暮らしは自由な時間が多くて楽しいという人もいるでしょうが、中には、寂しいから誰かと一緒に暮らしたいという人もいるでしょう。寂しい時間をいかに過ごすかというのも、一人暮らしについて回る課題だと言えます。

失恋した時

恋人に振られた、恋人に別の恋人がいた、などといった失恋の際も寂しさは募ってくるでしょう。むしろそういう時は、一人にして欲しいという人も多いのではないでしょうか。

失恋のつらさを乗り越えることで、人はまたさらに成長することができますが、その渦中にいる間はとても寂しい時間になるでしょう。そういった経験をすると、人の温かさや、人を大切にすることの価値がわかるようになってくるので、つらい時間ではありますが、なんとか頑張って乗り越えていきましょう。

ひとりぼっちの時

ひとりぼっちの時も、寂しい時間となってしまいます。本当は仲間に入りたいけど、声をかける勇気がないといったケースや、遊ぶ仲間がいないケースなど、ひとりぼっちでいることのつらさは、経験したことがある人も多いでしょう。

ひとりぼっちになりたい時もあるでしょうが、基本的に人は誰かと関わっていたい生き物です。人と関われずに、寂しい時を過ごすようなケースでは、その先の一段とたくましくなった自分をイメージしてみると良いでしょう。

寂しい時の対処方法

みなさんは寂しい時間をどうやって乗り越えるでしょうか。人によって様々な解決策があるでしょう。人によっては、「寝たら忘れる」、「とりあえず叫ぶ」、「気晴らしに当てもなくドライブに行く」など、いろいろな選択肢があることでしょう。

どういった方法でも構いませんが、何かしらの解決策を自分の中で持っておくのは大切なことです。寂しい時間がずっと続いてしまうようでは、耐えられなくなってしまいますので、どこかでそれが区切れるように、自分なりの打開策を見つけておきましょう。

音楽を聞く

寂しい時には、音楽を聞くという人も多いでしょう。特に、失恋した時にはあえて失恋ソングを聞くことで、傷を癒すという人も多いです。一人でいる時や家族と離れて暮らすことになった時にも、音楽を聞くことで寂しさを紛らわしたり、勇気をもらったりする人も数多く存在します。

自分が、「これだ」と思えるような定番ソングを持っておくと良いでしょう。寂しくなったらこれを聞くというゲン担ぎのような曲に出会えれば、それを聞くことで元気を取り戻すきっかけにもなります。いろいろ工夫しながら、模索してみるのも楽しいでしょう。

ラインをする

寂しい時には、誰かとラインをするという人も多いでしょう。ラインは気軽にコミュニケーションを取れるツールですし、親しい友人であれば、気さくに応じてくれるというメリットもあります。既読マークがつくことで、相手が読んでくれたことがわかるのも、寂しい時にはほっとするものです。

特に用があるわけではなくても、ラインをする相手がいることで、多少その寂しさが紛れることもあるでしょう。いつでもやり取りできるような、信頼できる友人を作っておくことも大切です。

メールをする

寂しい時はラインに限らず、スマホや携帯電話、あるいはパソコンを使ってメールのやり取りをするという人も多いでしょう。元々はメールが通信手段の中心だったわけであり、今もその役割に変わりはありません。メールで想いを届けたり、自分自身の状態を知ってもらうことで、寂しさを緩和するというケースも往々にしてあります。

時間と場所を問わず、コミュニケーションを取ることができるメールの存在は、寂しい時にも大いに役立ちます。寂しさを感じたら、誰かとメールをすることで、その気持ちを紛らわしてみるのも素敵な方法です。

電話をする

寂しくなったら電話をするという人も多いでしょう。特に、彼氏や彼女がいて、なかなか会えない時に電話をして、お互いの気持ちを共有し合うというカップルも数多く存在します。電話というのは、メールやラインと違って、相手の声が聞こえるというのが、何とも良いツールです。

やはり、お互いの声を聞くことで、寂しさを紛らわす効果もありますし、文字ではわかりにくい行間のニュアンスも伝わりやすくなります。寂しい時には、家族や恋人、友人などに電話をしてみるのも良いでしょう。

スピリチュアルなことを考える

寂しい時にスピリチュアルなことを考えるというのも、人気の対処法と言えます。寂しい時にスピリチュアルなことと聞くと、逆効果なような気もしますが、敢えて寂しさに寂しさを重ねることで、プラスに持っていこうという考え方が広く浸透してきています。

霊感的なことが出てきやすい人や、直感が働きやすい人、何かしらの感覚が研ぎ澄まされている人は、敢えてスピリチュアルな状況をイメージすることで、寂しさを紛らわす糸口を見つけています。無理して考える必要はありませんが、そういった方法もあるのだと頭に入れておく分には良いでしょう。

映画を見る

寂しい時には、映画を見るというのも定番の解決策です。特に映画を見て涙を流すというのは効果的な方法として知られています。涙を流すことで、自分の中に溜まった感情を外に出すことができるので、それで寂しさも紛れるという考え方です。感動的な映画やうるうるくるような映画を見ると、より効果的です。

映画館に行くのも良いですが、自宅でもDVDやインターネットを通じて、たくさんの映画を見ることができるので、そういったものを活用するのもおすすめです。

話し相手を探す

寂しい時はとにかく誰かと話したくなるものです。そういったケースで話し相手になってくれる人というのは、とても大切な存在だと言えます。誰でも良いから話したいといったケースでも、相手の都合が合わなかったり、そもそも話し相手がいなかったりというケースも見受けられます。

寂しい時に話せる相手を、複数人準備しておくことが大切なポイントです。そのためには日頃からの関係性が重要になってきます。大切な友人や家族には、日頃から感謝の気持ちを伝えるなど、良好な関係を保ち続けられるように、意識して行動してみましょう。

チャットをする

寂しい時に話し相手もいなくて、特に話したい気分でもない時には、チャットをするという人も多いです。チャットであれば、インターネット上の誰とでもやり取り可能で、その場のコミュニケーションだけで成立します。無理して会話を続ける必要もありませんし、チャットをしたくなったらチャットをする、やめたくなったらいつでもやめられるという手軽さも人気の秘訣です。

寂しい時に、チャットをするという解決策を身につけておくことで、特定の誰かに頼ることなく、感情をコントロールしやすくなります。

寂しい時に聞きたい曲は?

寂しい時に聞きたい曲があるという人も多いでしょう。寂しさを紛らわしてくれて、元気をくれる曲など、寂しい時に聞きたくなるような曲は素敵な曲が多いです。例えば、Mr.Childrenの「終わりなき旅」や、GReeeeNの「遥か」、いきものがかりの「帰りたくなったよ」などは、寂しい時に聞きたい曲の上位にランクするおすすめの曲です。

また、秋川雅史の「千の風になって」なども人気があり、歌詞自体や彼の野太い声に勇気をもらうなどという声もあります。みなさんが寂しい時に聞く定番曲は何でしょうか。これといった正解はありませんので、自分だけのとっておきの曲を見つけてみてください。

寂しい時を乗り越える術を身につけよう

人間誰しも寂しいという感情は持っているでしょう。その寂しいという感情をいかにコントロールして、持ち直すかというところがポイントになってきます。寂しいという状態が決して悪いわけではありません。むしろ正常なことですが、その状態が長く続きすぎると、体にも心にも良くないので、何かしらの解決策を持っておくことが大切です。

その解決策は、ご自身に合ったものであれば、何でも構わないでしょう。記事で取り上げたような対処方法の他にも、ご自身で元気を取り戻せる方法があればそれで十分構いません。何かしら、一つは対処方法を身につけておくことで、明るく元気に生活していきましょう。

Related